上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
080715DSCF0242.jpg
 世界最小一眼レフカメラ
 1983年発売

実家を整理していたら出てきました。
父のカメラです。
こんなに小さくても立派な一眼レフカメラです。
70mmの望遠レンズを装着した状態。ずっしりとしています。
080715DSCF0242 (4)

携帯と比較。そのサイズがお分かりいただけますでしょうか?
080715DSCF0242 (5)

デジカメではありません。フィルムカメラです。
それも35mmフィルムでは無くて『110フィルム』を使用。
この『110フィルム』ご存知でしょうか?別名、ポケットフィルム、カートリッジフィルムとも呼ばれており、子供向けカメラ等に使用される事が多く、本格的なカメラは35mmフィルム使用のタイプが多かった様な・・・
私が初めて触れたカメラ(ナショナル ラジカメ(ラジオ付きカメラ)はこのフィルムを使用するタイプでした。

『110フィルム』は最近見かけなくなりました。国内ではフジフィルムが生産しているのですが、なんと、9月で生産打ち切りとの事!!
(まだ生産していた事自体ビックリですが・・・)

雑貨屋にてドイツの、AGFA製110フィルムを入手しました。
080715DSCF0242 (7)

フィルム自体に撮影枚数が表示されます。
『110フィルム』をご存知の方、懐かしいでしょう?
080715DSCF0242 (8)

裏蓋開口。ここにフィルムを充填します。
080715DSCF0242 (2)

『アレ、巻き上げが出来ない!!!』

どうやら何かが固着している様です。
せっかくフィルムと電池(LR44)も準備したのに~!

あと、レンズですがウチには上記の望遠レンズのみしかありません。
また、フラッシュもありません。

いつか修理をして使用してみたいと思います。
撮影出来る日はいつになる事やら・・・

今、世界最小の一眼レフデジカメはコレの様ですね。
2008.07.25 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。