上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
080808~09DSCF0050 (11)

 猛暑の関東を脱出すべく、いざ出発!

前回の日記で、ガス欠耐久ツーリング!を載せましたが、その旅は『北海道ツーリング』となりました。
その旅のレポートを書きます。

さて、今回の旅は夫婦二台です。

ちなみに私の北海道歴は・・・

1998年 日本一周時(TWにて約2か月間滞在(内タンデム1週間)
1999年 (TWにて4日間滞在)
2001年 (TWタンデムにて1日間滞在)

それなので北海道に渡るのは実に7年ぶりです。
出発後、少し走った後あまりの猛暑のため、『道の駅いちごの里よしみ』にて休憩。汗が止まりません。
ちなみにFTRに装着しているサイドバッグは新調しました。
ウチはよくキャンプに行くのですが、よく考えてみたらバイク二台でキャンプツーリングに行くのは今回が初めての事です。意外でしょ(笑)?
080808~09DSCF0050 (14)

二台とも高速走行不向きバイク。
特にFTRは凄く手が痺れるので、その対策にアトムの作業用手袋『しんげんくん』を新調しました。
ブ厚い凹凸ゴムが振動を軽減してくれます。
手の痺れに悩む単気筒乗りの方、お勧めです。
080808~09DSCF0050 (30)

東北道羽生IC到着
ちなみにウチのバイク達はETC未装着。今回の旅はバイク二台なので高速通行料金を含めて何もかもが割高です!
高速に乗車しなくてもガソリン代金だけでも高騰のご時世なのに、軽自動車二台分の通行料金が非常に悔しい・・・
080808~09DSCF0050 (16)

ウチのかみさん、初の高速道路走行です!(タンデムでは乗車済みですが)
意外と速く、ついていくのがやっと。とはいっても80~100キロ間の争いです(笑)
080808~09DSCF0050 (19)

途中、夕立にあいレインウェアー&長靴&レイングローブ(炊事用手袋)を装着。
あとは眠気との戦い・・・SA、PAに寄りながら北上し、東北入り。
かみさん、今迄のバイク遠出記録をあっさりと更新(笑)
安達太良SAにて『伊達鶏ソースカツ丼』を 。この時は気が付きませんでしたが去年の東北旅の際にも同じ場所で同じものを食べていました(笑)
080808~09DSCF0050 (22)

?SAにて『三陸ラーメン』 海藻たっぷり。
080808~09DSCF0050 (24)

道中、何台かのライダ-と遭遇しました。
そのほとんどがビッグバイク。あっという間に追い越されます。ウチの様な小排気量車はいませんでした。
うらやましがっても仕方が無いので巡航速度70~90KMをキープし、ひたすら我慢走行。
出す速度は高速道路でも一般道路でも大して変わりません(笑)
080808~09DSCF0050 (25)

何度も言いますが眠気との戦い。ガムを噛んだり、音楽を聞いたり歌を歌ったり・・・
SAにて仮眠。いつでもどこでも仮眠 zzz これが重要です。これだけでかなり体がスッキリします。
080808~09DSCF0050 (23)

燃料補給!
080808~09DSCF0050 (26)

なんやかんやありましたが、やがて夜が明け、終点、青森IC到着!!
080808~09DSCF0050 (27)

結局、羽生~青森間、なぜか16時間もかかってしまいました。
道中の最低気温は20℃でした。
レインウェアーは防寒着代わりにずっと着ていました。
また、SA、PAにて何度も休憩をしました。
TWは老体で全開走行したくないので、超のんびり走行。
FTRはタンク容量が7Lしかないのでマメな給油が必要だからという事もあります。
久々の遠出、無事に青森に着いて感動しました。料金所のおじさんの『大変お疲れ様』が嬉しかった。ETC未装着ならではの会話です。
080808~09DSCF0050 (31)

青森ICを下車した後、フェリーターミナルに向かう途中、なんとなく『ねぶたサマーキャンプ場』へ。
ここは、ねぶた祭りに参加する旅人ならばまず知っている、多くの旅人(跳人)が毎年集う場所です。
ここで知り合いの旅人との再会や、新たな出会いが生まれる事も多いです。
訪れた日は、ねぶた終了後でしたので、片付けの最中でした。この様な場所を無料で提供してくださる青森市に感謝。
ねぶたにも7年ほど行っていないので近年中に、久々に参加したいな~!
隣接するマエダストアにて昼食。
080808~09DSCF0050 (35)

フェリーターミナル着。
東日本フェリーの青森~室蘭行きに乗船します。
私自身、初めて乗船する航路です。
080808~09DSCF0050 (37)
080808~09DSCF0050 (36)

いよいよ乗船時刻。乗船するかみさん。もちろんバイクではフェリー初乗船です。
080808~09DSCF0050 (40)
080808~09DSCF0050 (41)

無事に乗船
080808~09DSCF0050 (42)

さようなら本州、青森!青森ベイブリッジが見えます。
080808~09DSCF0050 (45)

青春ですね~
080808~09DSCF0050 (43)

乗船した2等船室の様子。
かなり混み合っていましたが東北道の疲れが蓄積していたので仮眠しました。
080808~09DSCF0050 (50)

出航から6時間30分後の20時過ぎ、7年ぶりに北海道に上陸!10年ぶりに室蘭入り!
080808~09DSCF0050

ライトアップされた室蘭の象徴、白鳥大橋がキレイです。
それにしても北海道は本州と空気が全く違い、肌寒いです。

続く・・・




行った都道府県・・・埼玉県、栃木県、福島県、宮城県、岩手県、青森県、北海道
全走行距離・・・717KM (内道内21KM)
室蘭にてホテル泊
今回のルート 
b_91_tohoku_500p_20080824001653.gif
2008.08.23 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。