上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSCF0168 (28)

 これぞ北海道!気持ちいい~!!
 上富良野町にて

道央に滞在したいところですが、日程も押し迫っているので今日は富良野を離れて北上しようと思います。


キャンプ場を朝8時出発
DSCF0168 (3)

上富良野町『日の出公園』
DSCF0168 (4)
DSCF0168 (6)

ビールの原料「ポップの木」のトンネル
DSCF0168 (13)

七月ですと満開のラベンダーが見られるのですが、すでに咲き終わった後でした。
DSCF0168 (16)

この公園、裏手がキャンプ場になっています。
町や風呂や周辺の観光スポットへのアクセスが良いので、昔、トータル数週間滞在しました。
当時は無料でしたが今現在は有料の様です。広大なオートキャンプ場まで出来ていました。
あまりにも懐かしいので写真を撮影。この坂道は「通称○○○坂。」
懐かしさを共感出来る方、ご覧下さい!
DSCF0168 (20)
DSCF0168 (18)
DSCF0168 (19)

かみふらの八景
DSCF0168 (21)

『パノラマロード江花』へ。
DSCF0168 (23)
DSCF0168 (33)
DSCF0168 (29)
DSCF0168 (31)

千望峠やジェットコースターの路を走り、美瑛へ。
美瑛といえば、ケンとメリーの木、親子の木、マイルドセブンの丘、新栄の丘などTVCMに使われたメジャースポットが満載ですが、それらの場所は以前に何度も行った事があるので今回の旅ではパス。
『行った事の無い場所』をメインに回ります。
DSCF0168 (35)
DSCF0168 (36)

前回の日記でも言いましたが、どこでも絵になります。
DSCF0168 (37)
DSCF0168 (45)
DSCF0168 (42)

パフィーの木 初訪問 パフィー出演のドラマに登場したそうです。
DSCF0168 (41)

すれ違うタンデムライダーと挨拶の決定的瞬間!
DSCF0168 (47)

丘巡りを終えて、R237を北上して旭川へ。
この日の昼間はとても暑く、旭川市内のセイコーマートの日陰で一服していたら 見知らぬ女性が声をかけてきました。
何でもウチのかみさんの日焼け姿(連日のバイク&アウトドア生活で顔が赤く日焼けてしまっていた)に見兼ねて声をかけて下さったのです。
持参されていた日焼け止めクリーム、ファンデーションなどのサンプルを頂きました。何て親切なんだろう。『旭』ナンバーの白のセダンの女性、ありがとうございました。

R 40を北上。 おやつタイム
DSCF0168 (48)

風連町にて、県道を東に向かい下川町の『万里の長城』へ。
DSCF0168 (49)

ここは1999年に旅仲間達(詳細は後程)と訪れました。
その際に、訪問記念のキャンペーンがあり、石に名前を書くと後日、その名前を彫りこんでくれて、その石を万里の長城に積んでくれるというものでした。仲間でそれをやったのです。確か、一人頭、千、二千円だった様な。
その石が長城のどこに積まれたのかを見たく立ち寄りました。
受け付けの方にその事を話すと、「1999年でしたら、 あの辺りにあるはずです。」

約一時間、かみさんと二人で長城の表裏、中側をくまなく探しました。
旅仲間のNさん(は2000年にここを再訪して実際に石が積まれていたのを確認したらしい)にも電話をかけて石の場所を聞き出しました。

Kさんと女性のラブラブな石は発見したのですが・・・(笑)
DSCF0168 (52)

しかし、肝心の自分の石は発見出来ず・・・

またいつの日か必ずや再訪して探してみたいと思います。


夕方、美深町にある『美深キャンプ場』に到着。
DSCF0227 (20)
DSCF0227 (17)

ここは日本一周時と翌年に立ち寄りました。
ここでは八月頭に『美深組』ライダー祭りが開催されました。
『まったり教』が発足した場所でもあり、一度に大勢の仲間が出来ました。
日本一周中、多くのライダーと知り合い、住所交換をしましたが、わずか数日という短期間で十何人と住所交換をしたのはここだけです。まさかその時に知り合った人達との縁が今も続くとは・・・

さて今回は9年振りに再訪したのですが、キャンプ場使用料無料だったものが有料化されていました。
また、ライダーは少なくて、キャンピングカー等、車のキャンパーが多かったです。あんなにライダーばかりいた頃が嘘の様です。
DSCF0227 (16)

テントサイトまでバイク乗り入れ可です。
DSCF0168 (54)
DSCF0168 (59)

キャンプ場に隣接している美深温泉にてまったり。
DSCF0168 (55)

『チョウザメ丼』を食べました。チョウザメはキャンプ場目の前の天塩川に生息しているそうです。また、キャンプ場内には飼育されたチョウザメが見られる「チョウザメ館」もあります。
DSCF0168 (56)

キャンパーが多いにも関わらず静かな夜です。騒ぐキャンパー達は居ません。

おやすみなさい。明日はいよいよ・・・

続く・・・


全走行距離・・・249KM
今回のルート
b_01_hokkaido_500n_20080831143012.gif
2008.09.01 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。