上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
080927DSCF0384 (12)

 養老天命反転地

水平、垂直などの平坦な地が無いというテーマパーク
とても歩きづらい不思議な地・・・

少し前の出来事ですが、キュービックでは初となる遠出(関東脱出)をして来ました。
自宅を五時出発。圏央道~中央道を走り、岐阜県大垣市大垣IC着。

岐阜県養老町にある『養老天命反転地』へ。
ここは『養老公園』内にあるテーマパークです。
昔、旅仲間達と訪れて以来10年振りの訪問。かみさんは初訪問。
テーマパークと表現しましたか、オブジェが点在する公園というか何というか・・・長野県の『美しの森』に似ているかな!?表現が難しい。

園内の特徴
・平坦な場所が無くケガの危険性大(ヘルメットの貸し出しが有り)
・理解が難しいオブジェ?や廃材?多々あり。
・人と人がすれ違えない場所が多々あったり・・・

ま、とにかく言葉では言い表せません。
JAFの割引が適用され、多少安く入園する事が出来ました。

ちなみに柴咲コウの「かたち あるもの」 のジャケット写真もここで撮影されたそうです。

写真を並べます。
入場口にて
080927DSCF0384 (1)

昆虫山脈という名の岩山を登る
080927DSCF0384 (5)

その山頂にはなぜか井戸が!昆虫が水を求める苦労を体感?
080927DSCF0384 (3)

建物に入る為にはこの迷路を抜けなければなりません。
080927DSCF0384 (4)

建物内にて。数々のオブジェ!??
080927DSCF0384 (7)
080927DSCF0384 (8)
080927DSCF0384 (10)

この丘の中央には岐阜県があります。
080927DSCF0384 (11)

その岐阜県に迫りました。岐阜県が真上に!
080927DSCF0384 (13)

近くの建物内のハシゴ。登ってみたら行き止まり・・・
080927DSCF0384 (14)

万里の長城!?
080927DSCF0384 (15)

進みます。
080927DSCF0384 (16)

人とのすれ違いが困難だし足元は不安定だし頭上も危険。
080927DSCF0384 (18)

夢に出てきそうな3D通路です。これはまさに昔のRPG『ザ・ブラックオニキス』の世界。(分かる人のみ分かって下さい。)
080927DSCF0384 (20)

終点。園内と濃尾平野が見渡せます。
来た道をまた引き返します。とにかくすれ違いが困難で大変・・・
080927DSCF0384 (21)

園内には、こんなのが多々あります。
080927DSCF0384 (22)

何度も言いますが、本当に平坦な場所がありません。
平地のありがたさが分かります。また、運動不足も実感します。
080927DSCF0384 (23)

写真はこの辺で。
すごく疲れましたが、いい汗をかきました。
変わったものが好きな人、アスレチックが好きな人はぜひ行ってみて下さい!!


その後、徒歩にて近くの『養老の滝』へ。
孝行息子の昔話で有名ですね。
某居酒屋チェーンの店名でも有名ですが・・・
080927DSCF0384 (24)

駐車場から上り坂を歩く事約30分。滝に到着。
080927DSCF0384 (27)

名水百選
080927DSCF0384 (28)

うまい!
080927DSCF0384 (30)

『養老山麓サイダー』 これまたうまい!!
080927DSCF0384 (31)


その後、愛知県の友人、日本一周仲間の伊吹君宅へ。
庭のウッドデッキにてバーベキュー。少し肌寒い夜でした。

翌日。
近所を散歩した後、皆で『トヨタ博物館』へ。初訪問。
館内はトヨタ車に限ること無く、国内外の旧車、名車が勢揃い。
こちらもJAFの割引が適用されました。

写真を並べます。
バイクの様な自転車の様な車。
080927DSCF0384 (32)

昔の映画に出てきそうな車達。
080927DSCF0384 (33)
080927DSCF0384 (34)

車体正面にV-TWINエンジンの車。
080927DSCF0384 (35)

デロリアン
080927DSCF0384 (36)

渋い!
080927DSCF0384 (38)
車体正面のエンブレムに注目を。トヨタではなくて豊田!
080927DSCF0384 (39)

昔、確か、ウチの父親が乗っていたカローラ。
080927DSCF0384 (42)

言うまでも無い、トヨタ2000GT
080927DSCF0384 (43)

旧車マニアの方でしたら楽しめそうな博物館でした。


愛知県に来るといつもでしたら、『すがきや』に寄る所ですが、今回は愛知県に多々ある『藤一番』へ。亀のマークが目を引きます。
080927DSCF0384.jpg

伊吹君夫妻と別れ、復路は東名~東富士五湖道路~中央道~圏央道。
途中、中央道が一部渋滞しながらも無事帰宅。

今回はキュービックでの旅でしたが、排気量1300CCながらもずっと1※※KMで巡行出来、登坂も含めて意外と楽でした。これならば排気量1500CC以下クラスで十分です。
近年、コンパクトカーが売れているのが分かった気がしました。
昔、乗っていた同排気量車とは全くの別物でした。

更に燃費も良かった。
今回の平均燃費・・・約16.02KM/Lです。
高速通行料金も含めるとバイク二台で行くよりも安い(笑)
でもキュービックはまだETC未装着なので早くETCを装着したいです。

全走行距離・・・約918KM
2008.10.04 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。