上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
CIMG0259.jpg
12/11 全走行距離…114KM、軽バンクリッパー。

日曜日、秩父三大祭りの一つで、年の瀬を飾る『鉄砲まつり』に嫁さんと行ってきました。
場所は埼玉県小鹿野町。わらじカツ丼や鹿で有名な町です。
ちなみに先月行った『やぶさめ』と同じく埼玉県指定無形民族文化財です。

現地、八幡神社着。初めて立ち寄りましたが境内には『鳥獣供養碑』もありました。飲食しながらフラフラと笠鉾、屋台を見物する。定期的に銃声が鳴り響いています。
八幡神社
夕方4時、神社の参道の両側に、猟銃を構えたハンター達が並ぶ。場内は緊迫した雰囲気になった。その参道を、大名行列の方々がお通り。
大名行列
間近で見ていたが全体の様子を見たいと思い、境内の高台へ移動。
そして『お立ち神事』と呼ばれるメインイベント、二頭の神馬が登場。銃声を聞き、かなり怯えている様子。
神馬
そして出走の時が来ましたまず一頭目、社殿まで一気に駆け上がります!
と、同時に【ドン!、ドーン!、ドドドドン!!】空に向かい猟銃が一斉に打ち鳴らされる!!あたり一面、すごい銃声、そして煙!!
発砲!
かなり急な石段なので、石段の途中で、下がりつつも何人かに尻を叩かれながら何とか無事に登坂!
神馬
場内からは割れんばかりの、大喝采の拍手。さすが神馬、神様!
そして社殿を三周します。
二頭目も同じく、登坂。二頭目の方が小柄で機敏なせいか楽々?登坂。
いやぁ~、すごい迫力だった!!
社殿に二頭の神馬が繋がれていたので、撫でさせていただきました(神を撫でたら罰当たり!?)『よく頑張った!』
周りの方々も神馬を撫でまくっています。当たり一面、触れ合い動物コーナーと化しました(笑)
200512111624000.jpg
まだまだ祭りは続きますが、先用があるため自宅までノンストップで帰宅しました。 寒かったけれど、とても楽しかったです。
2005.12.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aroundworldkame.blog28.fc2.com/tb.php/414-7e80cb1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。