上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20060326005122
約一ヵ月間の沖縄旅から、埼玉の自宅に帰宅いたしました。
旅の終わりはいつかはやってくるものですが、旅が無事に終わり、安堵感で一杯です。
本来ならばもう少し、旅を続ける予定でしたが、訃報が入り、急遽帰宅しました。
以前も旅の最中に親友の不幸があり帰宅した事がありました。

今まで、夫婦での最長旅は二週間でしたが、今回はそれを更新しました。

羽田空港に着いてまず思った事が『寒いっ!』
薄着しか持参していなかったもので、Tシャツ重ね着+レインウェアーも着込みました。サンダル履きだった足元も靴に履きかえました。
それと『やはり花粉が飛散している…』目はカユイわ、鼻は詰まるわ…花粉を感じます…

それはさておき、以下、今回行って来た島です。

沖縄本島、石垣島、波照間島、与那国島、竹富島、黒島、小浜島、西表島、由布島
南大東島、北大東島。

この内、黒島以下は、私自身、初訪問です。
実は3/中旬の那覇発羽田行き、帰りの航空券を買っておいたけれど、急遽、それを捨てて南北大東島に行ってきました(かなり勿体なかったけれど)
でもここは、それほどしてまでも、どうしても行ってみたかった、前から憧れていた島でした。
島の周りは高さ数十メートルの断崖絶壁なので港が作れず、沖に停泊した船から、牛も車も船(ハシケ)や何もかもが、高さ数十メートルのクレーン(人間も荷物のように籠に入れられる)に引き上げられて上陸するのです。数十秒間、宙づり、空中散歩です!

積もる話もありますが、旅に持参した我が家の三台のカメラの写真が整理できましたら、いつか少しずつレポートを書く予定です。
撮影した写真の枚数、私のデジカメだけで1500枚。フィルムカメラは150枚。
出発直前に愛用のデジカメが故障し、新たなデジカメを新調したのでつい沢山撮影してしまいました。
膨大な旅日記をどのようにして整理していけば良いのか悩んでおります。
反面、今は旅ボケなどにより、ボーッとしています。
最近、日焼けした腕の皮がむけてきました。

この写真は、波照間島の泡盛、泡波です。
これは少量生産で、なおかつ、大半が島内で消費されるため、『幻の泡盛』と言われています。
某オークションでは高値で取引されているのを見かけます。
今回も携帯より更新したので小さな写真ですが、まずはご報告まで。(^O^)
2006.03.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aroundworldkame.blog28.fc2.com/tb.php/439-48d39eec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。