上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
060611DSCF0068.jpg

辛いものはお好きですか?
実は私は苦手です。
どのぐらい苦手かと申しますと、カレーに例えるならば甘口は好きですが辛口はちょっと…というぐらいです。

辛いスパイスといえば、ハバネロ、チリペッパー、島唐辛子など色々ありますよね。

さて、こちらの硫黄島唐辛子、噂によれば「日本一辛いスパイス」だそうです。
かなり前にとある友人より頂きました。
硫黄島は小笠原諸島にあります。島内には自衛隊の基地があるものの、残念ながら通常の一般人には行けない島です。

この硫黄島唐辛子、以前、うどんに入れたらかなり辛かった記憶があります。
でも、頂いてかららかなりの期間が経ったので、辛さも和らいだかな?と確信ゼロの事を思い描きながら、勇気を振り絞って舐めてみる事を決意!
それでは袋を開けます。

ゴホゴホッ!!


し、失礼しました!
粉っぽさと、辛い匂いのために、思わずむせてしまいました。

続行します。スプーンに微量を載せました。載せたというか、スプーンに付けただけです。
身体が完全にビビッています。

では舐めます・・・


































カ、カ、辛い!!!

激辛、危険です!! 

あんな微量なのに一体なぜ・・・

舌が痛い、熱い!!

急いで水を一杯飲みました。

フ~


それでも辛い、しばらく経っても舌が熱い。

それにしても辛い……「辛い」の言葉しか言えなくなっております。

数時間経過……ようやく落ち着きました。

さて、こちらの小袋には「キダチトウガラシ(ナス科)」と記載されております。
「刺激が強すぎますのでお子様には注意して下さい。」との記載もあります。
20060612195942.jpg

名称は「硫黄島唐辛子」ですが、硫黄島以外の、小笠原諸島でも栽培されているそうです。

今現在、大事に保存してありますが、何かいい使い道は無いかな?
朝の目覚めに舐めるといいかな?
餃子やたこ焼きを何個も作って、当たりのものにはこの唐辛子を入れるとか…
罰ゲームに使えるかもしれません♪

それよりも、辛い料理に使った方が無駄にならないかな?
只今、思案中です。
辛党の人はぜひ、舐めに来て下さい。
2006.06.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aroundworldkame.blog28.fc2.com/tb.php/469-d67f95c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。