上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20061118130354.jpg

先日の出来事です。会社帰りの23時頃、パジェロで走行中、突然、ヘッドライトが消灯!!
その後は全く点灯しなくなりました。
仕方がないのでフォグランプを点灯して走行して帰宅しました。
もしもフォグランプが無かったら・・・大変な事になっていました。
今回の故障の原因は上の写真内、ハンドル右手にあるライトスイッチの寿命でした。
翌日、行きつけの三菱に行くと、幸いにもまだ部品があり、交換してもらいました。
修理費用約2万3千円也。
この部品ですが、ハンドル左手のワイパースイッチレバーもアッセンブリーでした。
なので、この部分だけ新品、新車気分です(笑)
ヘッドライトやウィンカー点灯時、ワイパー作動時のレバーの操作感が格段に変わりました!
タッチが硬めになったというか、全く違います♪

ちなみにコチラのパワーウィンドウスイッチも数年前に交換した部品で、まだピカピカです。
20061118130631.jpg

しかしながら我がパジェロは毎度、修理費がかさみます(T_T)
車両は10万円で購入したものの、修理してばかりです。
それによくよく考えてみたら数年前に買ったDVDカーナビの方がお値段は高い(笑)!
維持費用がかかる事から一時期は廃車も考えたものの、他に欲しい車も特に無く、大変気に入っています。
その他パジェロの詳細につきましては、コチラをご覧下さい。(過去の日記)

それと、フォグランプ&グリルガードは亡くなった友人のお袋さんから頂いた物だし、スモークフィルムは亡くなった親友Kと貼ったものだから、末長くず~っと乗り続けたいと思っているのですが、車の寿命っていつ見極めたらいいのでしょうか?純正部品の供給が不可になるまででしょうか?
20061118130928.jpg

最近、会社の昼休みなどの時間を利用してコツコツとお色直しをしています。
今回のお色直しの内容は・・・
・エアインテーク(ダミー)装着
・ヘッドライト周り&フォグランプ&ワイパーアーム&ドアミラー周りおよび車体全体の小傷の補修
(ペイントスプレーを使用)
2006.11.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aroundworldkame.blog28.fc2.com/tb.php/525-a23727be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。