上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20070317175213.jpg

15日、私はトラックを運転していたのですが、事故に遭いました。
上記写真の関越自動車道のガード下を潜り抜けた交差点。
ここの『止まれ』を一時停止し、左右確認をしていたら・・・

『ガチャンッ!パリパリ・・・』という何かが割れた大きな音!それと同時に軽い衝撃を受けました。
瞬時に状況が読めました。『あ~オカマを掘られたか!!』そうです、後続車に追突されました。
すぐにハザードランプを点けてトラックを降車。後続車に歩み寄ろうとしたら、な、な、何と、その後続車は物凄い勢いでバックし、脇道に入り逃走したのです!!

当て逃げされました!!!

こちらはトラックだったので追い掛けても無駄なので何も出来ず・・・

瞬時にナンバーと車種を見ました。
四桁のナンバーと、大まかな車種は確認しました。
しかし、陸運局名などは確認出来ず・・・
ちなみに追突される数十秒前には既にその後続車が私の後を走行していたのをバックミラーで確認していました。

改めて追突された現場を見渡すと路面には相手の車の全損したヘッドライト等のガラスが散乱していました。(写真には収まりきれていませんが広範囲に散乱)
070315NEC_0387.jpg


私のトラックを見るとほぼ無傷。恐らく相手の車はトラックのリヤバンパー下に潜り込んだために、こちらはほぼ無傷で済んだ様です。


しかし身体には異変が・・・吐き気をもよおしました。そして首に違和感が・・・
会社の近くにある病院に行き、レントゲンを撮影してもらったら、首の骨の4番目と5番目が少し曲がってしまったようで、ムチウチとの診断。今現在も首に重い痛みがあり辛いです・・・

でもこちらがトラックだったのが不幸中の幸いで、比較的軽傷で済んだようです。
昔、やはり仕事中に事故を起こした際は、私は軽トラックだったため軽い衝撃にも関わらず、肉体的ダメージは凄く大きいものでした(今でも腰に後遺症が残っています。)

私は運転も含め、現場作業などの外仕事が大好きです。
しかし外にいると、常に命がけで、怪我や事故はつきものです。
改めてその事を再認識しました。
今回の事故では、私は一時停止をしていただけなのに、追突されたわけです。これはどうやっても防ぎ様がありません。
しかも逃走されてしまったので心身共に痛みが残り、何とも後味の悪い悔しい事故でした。
2007.03.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aroundworldkame.blog28.fc2.com/tb.php/549-6e5d9d98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。