上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
070224DSCF0167 (2)

「重要文化財高麗家住宅」
毎年春になると、この住宅脇にある、樹齢400年のしだれ桜が満開になるのですが、その桜の「花見にはまだ早い、2/23、住宅内で開かれた「ケーナ コンサート」に行って来ました。
この住宅、普段は立ち入る事が出来ませんが、この日は中に入れました。囲炉裏の火が暖かかったです。
ケーナの演奏による「コンドルはとんでゆく」等の楽曲の音色は心地よかったです。
ケーナとは、南米ペルー、ボリビア等が発祥地の楽器(縦笛)だそうです。

気づけばここのところ、毎週土曜日は、3週間連続で「芸術観賞日」となりました(笑)
近場で家族でのんびりと過ごすのも良いものです。

それにしてもこの日は凄い荒れた天気の一日でした。
ヒョウや雪が降るわ、物凄い強風だったので、XRMもろとも、飛ばされそうになりました。
2008.02.25 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。