上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
081223DSCF0197.jpg

 我が家にテレビがやってきた!


何の自慢にもなりませんが、私はあまりテレビを観ません。
長旅の際はテレビなんて観なかったし、日常生活でも数ヶ月間、テレビ無しで平気に生活していた事があります。
そのせいか?特に芸能情報にはかなり疎いです。テレビを観ていても名前を知っている人が少ないです。全く気にしていませんが。

私はラジオが好きで、仕事中もほとんど聴いています。
テレビが無くても、ラジオ+ネットがあれば十分OK、満足です。変り者!?

そんなウチにも一応、ブラウン管テレビがあります。
完全に地デジに切り替わる2011年迄愛用するつもりでしたが、来年から少々生活環境が変わるのでそれに備えて、テレビの買い替えを検討→購入しました。

テレビを買い換えるにあたり、まず「プラズマ」と「液晶」、どちらにするか迷いました。

あれこれと調べた結果・・・
・重量、省エネ度では液晶に軍配が上がる様です。
・動きの早い画像はプラズマが良いが、画面の焼き付きが起こりやすい様です。

などなどやはり両者共、一長一短ありますね。
プラズマを発売しているメーカーは少なめです。小型化が難しくて今現在大画面テレビにしかラインアップされていないから、今後無くなるのかもしれません。


数日検討した結果、プラズマに決めました。
その理由は・・・

・電気店で両者を見比べた所、ブラウン管に観慣れたウチにとってはプラズマの方がハッキリと観やすかった。

・液晶は画面表面が柔らかくて弱い、拭き掃除に気を使いそう。プラズマは従来のブラウン管と似ていて、画面表面が堅めで拭き掃除がしやすい。

サイズは37インチに決めました。
その理由は・・

・32と37と42で悩みましたが、あまり大きいと視力が悪化しそうなので、結局、間をとって37インチにしました。

機種は、「録画機能付き」に決めました。




購入したプラズマテレビは、

『日立 Wooo 37ーHR02』

近場の家電量販店を何件か回ったけれども、ネット通販店の方が、かなりも安かったので、結局ネット通販店で購入。

到着! デカッ! 重っ!(27Kg)

081223DSCF0197 (3)




かみさんと設置。無事完了 
視聴の感想ですが、やはりアナログ21インチとは比べ物にならない美しさです。
081223DSCF0197 (1)

この商品の売りですが、250GBのHDDが内蔵されている点です。面倒なデッキとの配線は一切不要。昔で言うところの「テレビデオ」ですね。
追加のHDDは別売りですが「カセットHDD」もあります。

テレビデオの欠点。それは・・・

「故障したら単体で生かせない」

もしHDDが故障してもテレビが映るならばまだ良いと思いますが、もしテレビが故障してHDDのみが元気だとしても何も使い様が無いのでは!?
どちらかが故障しても弱るので長年頑張ってもらいたいところです。

それにしても最近のテレビは薄いですね。 オプション金具を用いれば壁掛けも出来るようですが、それはせずに、台載せです。地震が起きたら倒れそうなので、念の為に、テレビとテレビ台を付属のコードで固定し、テレビ台のキャスターにも転倒防止措置をしました。
081223DSCF0197 (2)

春に購入した車依頼、久々に大きな買い物をしました。
2008.12.25 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。