上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
F1000030.jpg

 仕事中に発見したこの看板・・・

走行中だったにも関わらず、我ながらよく発見したと思いました。
とても気になったのでとある平日に改めて訪れてみました。
加須の山崎屋食堂にて昼食をとった後、羽生へ。

向かった先は、『日清ヨーク関東工場』
昔、よく給食にヨークが出されて美味しく飲んだ記憶があります。

工場の中を進むと販売所がありました。その外観です。
F1000029.jpg

店内にはお買い得品が陳列されていました。
まとめて販売しているセット販売が多かったです。

購入したのはコチラ
F1000026.jpg
 ・おいしい十勝50本、700円
 ・ラ・フランスゼリー2個 120円
 ・みかんヨーグルト2個 60円
 ・レモンヨーグルト2個 60円
 ・フルーツミックスドリンク 30円
 ・十勝いちごドリンク 80円 
 ・合計1050円

それとレジ袋不要を店員さんに言うと、サービスで更にゼリーが2個もらえました。(クーラーバッグを持参ていたのでレジ袋不要でした。)
どれも市価よりもお買い得です。その値下げ幅は賞味期限等によって変動するのかもしれません。

~DATA~
F1000028.jpg

私もよく日清ヨーク直売所は利用していましたが2〜3年ぐらい前に閉鎖になり工場の人にも話を聞かずそのままでいましたがなんと店員さんに話を聞いた所、(直売所を閉鎖ではなくこちらに移動したんですよ。)との事。私が偶然見つけた日はおすすめでピルクル500ml60円でした。あとはヨーグルト各種30円 この日は不覚にも何時も持って出かけるアイスBOX持っていないため買えませんでした。リベンジしたいと思います。

2012.9.9
加筆と訂正。
2012-07-18 ゼットン(北埼玉の食いしん坊)さんより連絡を頂きました。
変更点は以下の通り。

この記事の販売所は閉店だそうです。
キヤッセ羽生 さいたま水族館東側道隣(http://www.hana-beer.com/agri_park/)内の第2農産物販売所で販売中だそうです。
開店時間11:00〜16:30月曜



その後、数年ぶりに、さいたま水族館へ寄りました。(公式サイト)
小学生の時に遠足で初めて訪れ、大人になっても過去に一度訪れています。
F1000032.jpg

ここの水族館の特徴は荒川の生き物を中心とした淡水生物ばかりなのです。
海無し県の埼玉県で育った私にとってはとても馴染み深い生物ばかりです。

これはチュウゴクオオサンショウウオのレプリカです。
これとは別に日本にもオオサンショウウオがいます。最大で約150CM、体重40KGにもなる世界最大の両生類で天然記念物です。
一度は実物を見てみたいものです。幼少時には、川で泳いでいればいつかは、こんな巨大なサンショウウオに遭遇するのではないかと本気で夢見ていました。
F1000031.jpg

実物
全く動きません。とにかくデカイ!
F1000035.jpg

変わった金魚
F1000037.jpg

ブラックバス
F1000039.jpg

ホシガメ
F1000036.jpg

クサガメ 昔、十数年間飼育していました。
F1000040.jpg

他にも巨大なソウギョ、アオウオ。
珍しい南米の魚。高価なアロワナ。
幼少時に釣り上げた魚、ウグイ、ハヤ、オイカワ、フナ、ナマズ。
よく捕まえた、ドジョウ、タナゴ、イモリ、サワガニ、ザリガニ、ミズカマキリ・・・などなどお馴染みの生物を多々見ることが出来て楽しめました。

ちなみに隣接する公園には芝と桜があり、お花見に最適です。
2009.04.12 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。