上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
P1010053.jpg
朝食の彩り鮮やかな『巴丼』
北海道に行くと海産物が食べたくなります。

フェリーにて一晩を明かし、小樽港に定刻通り4時30分着。
少し肌寒く薄暗い中、小樽運河を散策。
P1010049.jpg
F1020014.jpg
P1010040.jpg

都市景観賞
F1020012.jpg
函館に似た雰囲気です。
P1010043.jpg

朝食を食べに『鱗友朝市』内『味さき』へ。
まだ早朝5時30分ですが、かなりお客さんがいます。
P1010050.jpg

刺身定食(1,575円) ボリュームのある7種類のお刺身です。
ご飯のお代わり、4杯まで無料です。
P1010051.jpg


巴丼(1,575円) ほたて、うに、いくら
P1010052.jpg

う、うまい!

やはり北海道の海産物はうまい!特に、うにの味が違う・・・
ごちそうさま~!早朝より北海道の味覚を満喫♪


その後、小樽を後に、小樽ICより札樽自動車道に乗ります。
P1010054.jpg

いい天気! 東へGOGO!
P1010061.jpg

SA 北海道のSAは広いです。道の駅も同様です。
P1010056.jpg

さて、夕張IC下車。
その後一般道を走り、トータル約200KMかけてはるばるやってきた先は帯広市。
ここに何があるかと言いますと・・・
P1010063.jpg

そう、『六花亭』 
バターサンドで有名ですが、店舗でしか購入できないお品があります。
P1010065.jpg

それが『サクサクパイ』 賞味期限はたった3時間
P1010064.jpg

店舗の二階がカフェになっており軽食をとる事が出来ます。
夏野菜ピザ
P1010066.jpg

スイーツ各種
P1010068.jpg

そして・・・サクサクパイ!

P1010069.jpg

う、うまい!

特にこの舌触りが良くて絶妙な甘みのクリームは、クリーム好きな自分も満足。
わざわざコレを食べに来た甲斐がありました。

他にももう1枚ピザを食べました。

ごちそうさま~!
どれもがうまい、そして・・・ケーキの単価をご覧下さい。安い!
P1010070.jpg


それから帯広で外せないのが・・・豚丼
過去に何度か食べているのですが、今回は下調べ無しで気になったお店にアタックします。
で、ショッピングモールで宝くじを購入した際、たまたま近くに発見したのが・・・
『ぶた八』
P1010075.jpg

お品書き 他にメガ豚丼5,000円もあります。
それと、駅弁の豚丼も手がけているそうです。
P1010074.jpg

ぶた二朗(995円)
P1010073.jpg

う、うまい!

食べやすい厚みの柔らかお肉、炭火焼の香りと濃いタレ、そして山椒が合います。
ごちそうさまでした~♪


まだ食べ歩きをしたいのですが、日程の都合上いつまでも滞在するわけにも行かないので、帯広を後に、R38を北上。
途中、雷雨に打たれながら標高644mの狩勝峠着。
P1010076.jpg
P1010077.jpg
P1010078.jpg

峠を下り、富良野市に入るとすっかり晴れていました。
山中だけ雷雨だった様です。

今晩の寝床はドコまで走れるか不明だったので何も考えていなかったのですが、
富良野の『太陽の里 ゆうふれキャンプ場』に決めました。
リヤカーにて荷物を運搬。
P1010080.jpg

テント設営。テントは今年もアーディンを使用。
ちなみに去年もここに宿泊し、二泊しました。
F1000162.jpg

セイコーマートで購入したザンギ&ホッケ等を食べ&飲み就寝。

続く・・・

走行距離・・・398km
2009.09.08 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。